ペーパークラフトNゲージ電車を作ろう!

「つくり方のページ」はこちらです。

●この商品は、ペーパークラフトをNゲージ模型の一分野と位置づけ、簡単・安価・よりリアルな車輛を貴方のパソコンで作成していただくためPDFデータをお送りするものです。

<現在の形式ラインナップ>

  • 江ノ電10形レトロ電車 ボギー2両編成(トミー箱根登山ベルニナ用動力使用)
  • 江ノ電10形レトロ電車 連接2両編成(Bトレインサイズ カトー小型動力使用)
  • 江ノ電20形レトロ電車 ボギー2両編成(トミー箱根登山ベルニナ用動力使用)
  • 江ノ電20形レトロ電車 連接2両編成(Bトレインサイズ カトー小型動力使用)
  • 名鉄600形 美濃町/田神線 普通塗装603号・白帯601号各1両(Bトレインサイズ カトー小型動力使用)
  • 名鉄800形 美濃町/田神線 801号・802号低床車各1両(ショーティサイズ カトーチビ客車用動力使用)
  • 名鉄880形 美濃町/田神線 882・883号 岐阜行 連接2両編成(Bトレインサイズ カトー小型動力使用)
  • 名鉄880形 美濃町/田神線 888・889号 新関行 連接2両編成(Bトレインサイズ カトー小型動力使用)
  • 名鉄780形 市内線/揖斐線 785号・787号各1両(Bトレインサイズ カトー小型動力使用)
  • 名鉄770形 市内線/揖斐線 772・773号旧塗装 連接2両編成(Bトレインサイズ カトー小型動力使用)
  • 名鉄770形 市内線/揖斐線 776・777号新塗装 連接2両編成(Bトレインサイズ カトー小型動力使用)
  • JR九州キハ75「ゆふいんの森」中間車2両 先頭車は市販品(スタートレインなど)を別途お買い求め下さい

※連接車を制作する場合は、動力ユニットの他に当工房の「お手軽連接電車製造キット」が必要です。 ※各ペーパークラフト車輛はイメージデフォルメをしております。いわゆる「タイプ」ですのでご了承下さい。(後日完成写真を掲載予定です)なお、今後もラインナップを増やして参ります。ご希望がありましたらご意見をお寄せ下さい。 ※各ペーパークラフトのデータは予告なく、改良することがあります。

データ配信価格  各形式 500円(税込)

上記全8形式12種をまとめたCD-R(PDFデータ集)発売中 3,500円(税・普通郵便送料込)


データ配信(ダウンロード)について

お送りするのは「ボディのデータ」です。Nゲージとして線路上を走行させる為には別途、台車・パンタ等を購入していただく必要があります。

●この商品は、現物をお送りするものではありません。データ(PDF)を添付書類としてメールでお送りいたします(ブリーフケースからのダウンロードも可能です)ので、お客様のプリンタにてプリント及び組立していただくものです。逆に考えますと、データの繰り返し利用や複数両製作されることも可能ですので、大変お得な内容になっております。

●当方ではMacのイラストレータでデータ作成していますが、文字もアウトライン化及びPDFに変換してお送りしますので、出力はWindows、Macどちらも可能です。

●アドビ・イラストレータ8.0以降をお持ちの方は、このPDFファイルをイラストレータのデータとして開くことができますので、サイズ直しや色の調整が自由にできますのでトライしてみて下さい。

●お手持ちのプリンタの用紙サイズはA4判に対応している必要があります。プリンタのメーカーは特に問いませんが、当方ではエプソンのPMシリーズを使用しておりますので、色調イメージはこれに合わせてあります。従って他社のプリンタやエプソンPMシリーズ以外のプリンタでは若干違った色調になる可能性があります。

●ファイルのデータ容量は例えば、江の電レトロ電車10形が約380K、20形が160Kとなっています。


郵送による販売について

●CD-Rを郵送にてお届けいたします。フォーマットは、FDはWindowsまたはMac、CD-Rはハイブリッドとなります。

 データの郵送希望の方はメディア代金+送料として、別途250円を加算下さい。


窓開けもできる手法を公開

●Nゲージの窓開けというと、非常に小さな車輛のため、躊躇しがちですが、このこでご紹介する方法では、どなたでも簡単に窓開けができます。この方法を知っていれば、簡単な車輛ならご自分でどんどん自作できるようになります。この情報だけでも必見の価値あり?!窓開けに是非あなたもトライしてみて下さい。


必要な部品・必要な道具など

●光沢厚手インクジェット用紙A4、(コニカ KIK20A4CH などが最適)、各形式にあわせた動力ユニット、パンタグラフ、接着剤(ゴム系)、両面テープ(薄手)、カッターナイフ、カッターマット、定規、ピンバイス(0.7ミリ前後)、爪楊枝、マーカー、水性ホビーカラーなど。

●当然ですが、このほかにパソコン一式、インクジェットプリンタ、アドビ・アクロバットリーダー4.0以降(Adobe Reader)等が必要です。

●アドビリーダーのダウンロードはこちら・・・http://www.adobe.co.jp/support/downloads/main.html


参考作品はこちらをご覧下さい

●参考作品は・・・http://www.geocities.jp/j_take5/miwarailway.html・・・こちらの作品は屋根板をプラ板から削り出し、ライトレンズは透明の円柱棒から作成して貼付けてあります。アンテナやクーラー類もGMの余りパーツを流用したとのことで、本クラフトの素組作品とはやや異なりますのでご了承下さい。ただし、製作したのは素人さんです。これらの加工はどなたでも簡単に出来るディティールアップですので是非チャレンジしてみて下さい。

●どなたでも簡単に作れる「つくり方のページ」はこちらです。是非ご覧になりながら組み立てて下さい。


ご注文はこちらへ

●ご注文は下記メールアドレスまたはこちらのフォーマットに必要事項をご記入の上、お申し込み下さい。


データの使用制限について

●データの再販売、または一部改編しての販売はお断りいたします。(ご自分で組み立たものに関してはこの限りではありません)あくまで個人において作って楽しむ以外の利用方法はご遠慮いただきますようお願いいたします。ご不明な点はお問い合せ下さい。


戻る


SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO